<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2009年 02月 24日
なんで2月にクリスマス? : クリスマスローズ
今週はいつもの温室で「クリスマスローズ展」が開かれている。
2月の後半になろうと言うこの時期になんでクリスマス?と思った私は、
いつものようにGoogleで検索したわけである。

本来のクリスマスローズは学名:Helleborus nigerを指す。
この種は名前の通り12月にバラに似た花を咲かすのである。
しかし、園芸品種としての一般名称クリスマスローズとは、レンテンローズ(学名:Helleborus orientalis)なのだそうだ。
レンテンとはキリスト教のレント(受難節、イースターまでの40日間、季節で言うと2月頃から3月頃まで)のことである。
よって、クリスマスローズ展はこの時期に開かれると言うわけだ。
また一つ、役に立たない知識を身に付けた訳である(笑)

b0151038_23295317.jpg

D700 + AF-S Micro 60mm F2.8G ED : 1/80 : F5.6 : ISO200 : -0.3EV



b0151038_23301064.jpg

D700 + AF-S Micro 60mm F2.8G ED : 1/250 : F6.3 : ISO200 : -0.3EV



b0151038_23302640.jpg

D700 + AF-S Micro 60mm F2.8G ED : 1/200 : F8.0 : ISO200 : -0.3EV

たまにはきっちりと絞り込んで撮ってみよう!ってのが今回のテーマである。
F8とか、自分的にはあり得ない絞りだ(笑)
[PR]

by hissoripapa | 2009-02-24 23:36 |
2009年 02月 22日
今年の初物 : チューリップ
北海道は、昨日から大荒れの天気。
地吹雪の舞う中を、交差点のたびにドリフトしながら温室に向かう、、、、。

温室では「クリスマスローズ展」が開かれていた。
主役はまたの機会にして、脇役として植栽されていたチューリップを載せてみる(笑)

しかも久しぶりの60mmマクロ。
開放で柔らかく撮っても、素直な描写は変わらない。

b0151038_2321356.jpg

D700 + AF-S Micro 60mm F2.8G ED : 1/640 : F3.2 : ISO200 : -0.3EV
[PR]

by hissoripapa | 2009-02-22 23:25 |
2009年 02月 22日
フィルムはデジタルとどう違うのか? : 椿
どう違うって?
とにかく手間がかかる(笑)
まあ、そこも含めて楽しむべきなのだろう。

正直、失敗写真の山を築いてしまったのだが、比較的まともに撮れた椿。
逆光気味のポジションから花弁の質感を狙いつつ、前も後ろもボケ満載である(笑)
レンズはタム90mm、フルサイズでは大活躍中!

b0151038_23204813.jpg

(撮影データーは、もちろん忘れました!)

現在、業務多忙気味のところに持ってきて、新しい玩具を買ってしまったものだから、BLOGサボリ気味です、、、、。
皆様のところへお伺いもできず、申し訳ありません、お許しを、、、、

More (F3のお話)
[PR]

by hissoripapa | 2009-02-22 00:05 |
2009年 02月 15日
華やかな椿 : ロイス・シナート
今週は忙しかった。
ちょっとバテバテで、BLOGの更新もサボリ気味、、、、。
ストレスが貯まると、とても撮影に行きたくなるのである(笑)

ということで、2週間ぶりに訪れた温室には様々な種類の椿が咲いていた。

これは八重で大振りの花が咲くアメリカ産の椿。
なんとも豪華な種だ。

b0151038_21535510.jpg

D700 + AF-S NIKKOR 50mm F1.4G : 1/1250 : F1.4 : ISO200 : -0.3EV

50mmF1.4は撮り方次第で、色々な顔を見せてくれる。
こいつは解放でマクロ風に狙ってみた。

惜しむらくは、もう一息寄れたら良いのだが、、、、。

More
[PR]

by hissoripapa | 2009-02-15 22:13
2009年 02月 06日
1/2000の椿
椿と一口に言っても、その種類は膨大なものがあるそうだ。
日本産の品種だけでも2千種を超えるらしい。

日本の椿の原種はヤブツバキ(ヤマツバキ)。
学名は「カメリア・ジャポニカ」である。

b0151038_2322715.jpg

D700 + SP AF 90mm/F2.8 MACRO : 1/250 : F3.8 : ISO200 : -0.3EV
[PR]

by hissoripapa | 2009-02-06 23:00
2009年 02月 01日
熱帯に咲く白百合 : エウカリス・グランディフロラ
通称:アマゾンユリだそうでさる。
しかし、ヒガンバナ科でありユリ科ではない。
その清楚な姿がユリに似ていることからそう呼ばれているのであろう。

花弁の質感を写し撮りたいと思った。
背景の整理が思うようにできなかったのが悔しい。

b0151038_23443771.jpg

D700 + SP AF 90mm/F2.8 MACRO : 1/100 : F8.0 : ISO200 : -1.3EV

これもフィルターの練習になってしまった。
C-NX2でホワイトバランスの調整とDライティングで暗部露出補正。
その後、Nikの「ダークン/ライトンセンター」で花弁の明度を上げ、「プロ コントラスト」でコントラストの微調整と色被りの補正をしている。

何にしろ楽しくてしょうがないのである(笑)
[PR]

by hissoripapa | 2009-02-01 23:53 |