2009年 05月 02日
エゾリスの森で Part2 : エゾエンゴサク
本日は、花のほうにスポットを当ててみる。

エゾエンゴサクは北海道の早春を代表する花である。
漢字では、「蝦夷延胡索」と書く。
中国ではこの塊茎を漢方薬の原料としているそうだ。
b0151038_7461535.jpg

D700 + AF-S VR Micro 105mm F2.8G ED : 1/320 : F8 : ISO800 : -0.7EV


その複雑な姿もさることながら、微妙な色彩のバリエーションもまた興味深い。
ちなみにこれ食べられるらしい!
b0151038_7471521.jpg

D700 + AF-S VR Micro 105mm F2.8G ED : 1/200 : F8 : ISO200 : -0.7EV


林のなかに群落を作って咲く姿は、まさに花の絨毯。
b0151038_748298.jpg

D700 + AF-S VR Zoom Nikkor 70-300mm F4.5-5.6G: 1/500 : F5.6 : ISO200 : -0.3EV

本当の見ごろは一週間ほど前であったようだ。
b0151038_7563913.jpg

D700 + AF-S VR Zoom Nikkor 70-300mm F4.5-5.6G: 1/1250 : F5.6 : ISO400 : -0.7EV

来年は本当のピークを逃さずに撮影に行こうと思う。
それと望遠レンズは忘れずに!(笑)
[PR]

by hissoripapa | 2009-05-02 08:03 |


     エゾリスの森で : エゾエンゴサク >>