2009年 03月 21日
鉄の塊 : 百年記念塔
野幌にある百年記念塔である。

その名の通り、北海道開拓百年を記念して昭和45年に建てられたものである。
よって、高さは100m。(笑)
なにやら錆びない特殊な鉄「耐候性高張鋼板」でできているそうだ。


b0151038_2322532.jpg


本当に唯のモニュメントで、何の機能も無い塔なのだが、その存在感はすごいものがある。
当時のお金で5億円が費やされたそうだ。
さすがに、今となってはバブリーな話だ。

b0151038_2333271.jpg


b0151038_234535.jpg


b0151038_2353163.jpg

4枚とも Nikon F3 + Ai Nikkor 35mm/F2S

また、レンズを入手(笑)

相変わらずフィルムスキャンに苦しんでいる。
1枚目はトーンが飛んでしまい、強烈に補正をかけた物だからノイズが乗ってひどい、、、。
2,3、4枚目はなんとか合格点か。
[PR]

by hissoripapa | 2009-03-21 23:05 | 風景


<< 夕日色の蘭 : ソフロレリア      洋蘭展にて : バルボフィラム >>